測量業務における総合評価落札方式の試行について

05.01

国土地理院

測量業務における総合評価落札方式の試行について

測量業務における総合評価落札方式(簡易型)が、

・ 手続きが長期にかかる
・ 測量技術者が長期間拘束される
・ 作業期間が確保できなくなる

といった問題点があったため、全国測量設計業協会連合会との意見交換会を行い、「手続短縮型」を試行することとなったようです。

詳細は、国土地理院にHPを参照してください。

測量業務における総合評価落札方式(簡易型)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る